カフェ巡り

  • by

こんにちは!企画局1年のなっぴです。
もう12月なので当たり前と言われればそうですが、最近すごく寒くなって一気に冬を感じています。私は冷え性なので、自分の部屋で「寒い!」を連呼して震えながら毎日授業を受けています(笑)
今回のスタブロで何について書こうか悩んだのですが、せっかくなので私のハマっているカフェ巡りのおすすめポイントについて書こうと思います。カフェ巡りのいいところは、多種多様な空間や食べ物を体験できるところです。東京にはあちこちに面白いカフェがあります。猫カフェなどの動物と触れ合うことのできるカフェは皆さんもよくご存知だと思います。私の家族には動物アレルギーを持っている人がいてペットが飼えないので、動物と触れ合って癒される経験はこのようなカフェでしか味わえません。他にも、文房具カフェやブックカフェなど変わったコンセプトのカフェでは独特の世界観が楽しめます。東京は至る所に色んなカフェがあるので、毎回違った場所で様々な楽しみ方ができるという点もカフェ巡りのいいところかなと思います。そしてカフェ巡りは明るくて楽しい気持ちにしてくれます。特に今年はコロナの影響もあり、私は日々の生活の中で暗い気持ちになったりストレスを抱えたりすることがよくあったので、カフェ巡りを楽しみにその時々を乗り切っていました。最後にカフェ巡りをすることで土地勘がつきます。私は今まで東京に住んだことがなく、土地の名前を言われてもいまいち場所がイメージできませんでした。ですが、カフェ巡りをするようになってから多くの地名を覚えることができました。目的のカフェが駅から遠いことはよくあることで、長いときは20分くらい歩いて探したこともありました(笑)お腹をすかせるためのいい運動にもなりますし、目的のカフェに辿り着くために自分の知らない世界を探検しているような感覚
がとても好きです。おすすめしたいカフェについてはまた別の機会でお話しできればいいなと思います。皆さんもお気に入りのカフェをぜひ見つけてみてください!私も行ってみたいカフェがまだまだ沢山あるので、カフェ巡りを楽しみに残りの学期を頑張ろうと思います。写真は最近吉祥寺で行ったカフェで撮ったものです。月毎に変わる世界各国の朝ごはんメニューが楽しめる、というコンセプトは外大生にはぴったりだと思います。興味のある方はぜひ!

なっぴ(企画局1年)