¡Hola a todos!
スペイン語科1年、野外ステージ局のまつやまです!よろしくお願いします。冒頭のあいさつは、スペイン語で「みなさんこんにちは!」の意味です。僕らスペイン語科は、60人以上を抱える、外大でも屈指の大語科です。そのため、みんなの名前を覚えるのが大変:苦笑い:、まだ知らない人もたくさんいます()。それでもみんな仲が良く、明るく元気な語科だと思っています!スペイン語は、外大の専攻語の中でもわりと簡単な方?だと言われていますが、みんな苦労しています:大泣き:夏休みの課題もたくさん出たので、やることがたくさん…頑張らないと…そして、僕の所属している野外ステージ局は、総勢9人、男子は僕含めて2人ととても外実内では規模の小さい語科となっています。ですがその分局内の結びつきが強く、男女問わず(男子2人だけだけど)先輩後輩問わず仲の良い局です!野ステ局はまだ8月の段階ではそんなに仕事がなく、本祭が近くなるにつれ仕事が増えていく局なのですが、本祭を成功させるためにみんなで頑張っています!ただ、悲しいことに野ステの中で絡みすぎて他の局になかなか友達ができない…というのが現状でもあります…:大泣き:しかし、最近、とある係をやることになって、その人たち経由で他の局にも知り合いができるようになりました(´∀`)いろんな人と喋ることができるって楽しいですね!僕自身の話を少しすると、大学に入ってからは外実一本ですが、小学3年生から高校まではサッカーをやっていました。それでも全然上手くはなく、試合にも出られなかったのですが、本当にサッカーが大好きで、夢中でやっていました。辛い練習に耐えかね、やめようと思ったこともありました。しかし、今考えると、最後まで続けて本当によかったと感じています。今度その友達とまたボールを蹴る機会があるので、本当に楽しみです!どうしてこんな話をするかというと、これを読んでくれている高校生のみなさん、今自分が本当にやりたいこと、成し遂げたいことはなんですか?自分の趣味をとことん追求したい、最後の部活でインターハイに出たい、志望校に合格したい、いろいろなことがあると思います。そういったことを絶対に途中でやめないで欲しいです!例えば、今高校3年生で、まだ部活がある人は、そろそろ勉強もしなくちゃいけないし、だけど部活もあるし…と悩む時期だと思います、だけど、勉強を理由に部活での夢を諦めるということは絶対にしないで欲しいです!たとえ成就しなかったとしても、そのなにかを「最後までやりきった」と言う経験は、今後どこかで必ず生きてきます。正直、僕にはそういったことがありません。だから、みなさんは「高校時代、あれ頑張ってよかったな」と、後々心から思えるようなことをやって欲しいと思います。さあ、夏休みも残り1カ月となりました。高校生として、勉強、部活、なにに取り組むにしても、全力でやりきる夏にして欲しいかなと思います!ちなみに僕は今山形に免許合宿に来ているので、ちゃんと期間内に免許取れるように頑張ります!:苦笑い:長くなってしまいましたが、この辺で終わりにしようと思います、最後は、綺麗な山形との景色とお別れしたいと思います。それではみなさん、¡Hasta luego!(また今度!)