こんにちは、事務局3年のさりなです。

先週映画『ミュウツーの逆襲』を観に行きました。ネタバレを避けて感想を言うと、ミュウがすごくかわいかったです。ミュウ飼いたい(幻のポケモン)留学に行かない3年生の中でおそらく最初にスタッフブログを書くことになって、何を書こうかとめちゃくちゃ悩みました。きらきら素敵な外語祭や仲間たちとの思い出については留学組が、受験や外大生としての学校生活については1、2年生がたくさん書いてくれているので、私は未来の本部員(現役の実行委員のことをこう呼びます)のみなさんに向けて少しお話をしたいと思います。気が早いとか言わないで!!!私たちはまだ見ぬ新入生のみなさんを楽しみにお待ちしています!!!!

受験勉強に飽きたらちらっ…と読んでください。飽きたらでいいので。

さて、外語祭実行委員会と一口に言っても、その仕事は様々です。まず組織図として委員長・副委員長・会計からなる三役、そして「局」と呼ばれるお仕事グループが7つあります。
この7つの局はそれぞれ屋内-装飾局、語劇局、広報局、事務局、渉外局、企画局、野外ステージ局と呼ばれ、これらが協力し合って外語祭という一つの大きなお祭りを作り上げているわけです。仕事内容を想像しやすい局もあれば、名前を聞いても何をしているのかさっぱり、という局もあるかと思いますが、実際に入ってみて分かるのは、どの本部員も「外から見て想像していた以上にいろんな仕事をしている」ということです。
例えば、実行委員ではない方からは「実行委員会って、秋(外語祭本番の前後)だけ活動しているのかと思った」とか「春はそんなに仕事はないんじゃないの?」と言われることがありますが、そんなことはありません。外語祭が終わった次の瞬間から、私たちは翌年度の外語祭に向けて動き出しています!そう、予算申請とか!予算申請は4月から始まり、何度も何度もチェックを重ね、6月には最終決定してしまうので新学期早々大忙しです。それから本番中のシフトについて考えたりもします。仕事内容を見直し、前年度の反省を踏まえてここはちょっと変えてみよう、とか、このシフトは人数が足りていなかったから多めに申請してみよう、とか。
予算申請やシフト申請のようなお仕事について、実行委員会に入る前の私は全く考えていませんでした。少し考えてみれば当然必要なはずなのに、そこまで頭が回っていなかったんですね…(愚か….)。そして、この2つ以外にももちろん仕事はいろいろあります。
私が所属している事務局は、1年生が出店する料理店・部活などが有志で出店する模擬店をサポートするのが主な仕事です。で、私は入会届を出した時点では「食品の安全を守るよ!」みたいなふわふわしたことしか分かっていなかったのですが(愚かなので)、いざ入会すると私は「ゴミ・簡易水道・仕込み場所担当(略してごみかすーしこ)」に配属されました。これは外語祭期間中に出るごみの処理、調理に使う簡易水道や仕込み場所の設置と清掃について管轄している担当です。食品そのものに直接携わるのはまた別の担当、というわけです。他には調理器具や電気器具周りを管理する担当などもあったりします。また、事務局という名前ではありますが事務作業をしているだけというわけではなく、料理店などを出店する団体の方々に向けて外語祭に関する説明会を行なったり、期間中お世話になる業者さん(ごみ処理業者など)とやり取りしたりもします。これらも考えてみれば納得のお仕事ですが、初めは「こんな仕事もあるんだ!」と思いました。もちろん事前の説明会でも簡単な説明はありますが、やっぱり入ってみないとなかなか想像しにくいんじゃないかなと思います。
こんな感じで、一言で「事務(食品関連のことを管理する)局」とか、「広報(関連のことをやる)局」とは言っても、その中にはそれはもうたくさんの担当や仕事があるわけです。それで私が何を言いたいかというと、局を決めるときには、先輩にどんどん質問して、いろんな局や仕事について知ってからじっくり考えることが大事だよ、ということです。
私はそんなに深く考えずに事務局を志望し、結果的に自分に合っていると思うので良かったです、が!これはあまり良くない例なのでみなさんにはもっとリサーチをしてから志望局を考えてほしいなと思っています。リサーチは大事。人によって向いていることや苦手なことがあると思うし、自分に合わない局に入ってしまったら、せっかくの外語祭も楽しめなくなっちゃうかもしれない…それに、どうせ忙しいなら好きなことをしたいですよね?外語祭実行委員会に入会届を出してくれる新入生の中では、毎年だいたい特定の局に希望が偏ってしまいがちです。でも、それって名前だけで決めつけてない?自分が本当にやりたい仕事はその局でできるかな?ということをよく考えてみてもらえたらいいなと思います。長くなりましたが、ここで終わりにしようと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!

いつの間にか8月も下旬に入り怒涛の講習などにも疲れてくる頃かと思いますが…というかいつもがんばっている受験生のみなさま、本当にお疲れさまです…..まだまだ暑いので体調には気を付けて、適度に休憩も取りながら、後半戦もがんばってください!来年の春、キャンパスで会えることを楽しみにしています。今さらですがこの時期にぴったり!て感じの内容じゃなかったな〜〜と分かっては、いるので、、もし春になって、そこで外語祭実行委員会に興味を持ってもらえたら、またそのときに読んでくれたらめちゃくちゃ嬉しいです。それでは!

P.S. 写真は仕込み場所の中に設置された簡易水道です。かわいいですね!(親バカ?)