どうも、広報局3年のゆみです。(3年目にしてようやく恥ずかしくなくなったニックネームは伏せる慣習)

秋ですね。皆さんいかがお過ごしでしょうか。実行委員会の仕事が忙しい最中に、ブログの順番が回ってきてしまいました。
スタッフブログを書くのも3回目になり、そろそろ書くこともなくなってきたので、趣味についてお話ししようと思います。結論から申し上げると、私の趣味は特にないです。そもそもなぜ趣味の話をするかというと、夏のインターンシップの時に趣味の話になることがあり、自分の趣味がなさすぎて会話に困ったからです。

中高生の時なら、素直に読書ですと言えたのですが、恥ずかしながら大学に入学してから本を読む時間がめっきり減ってしまい、趣味とは言えなくなりました。私の兄曰く、就活は意外性が大事なんだそう。お前の見た目で趣味が読書とか言っても何も印象に残らないと言われて、確かにそうかもとは思ったけど、本当に趣味がなくて困ってるのよ、お兄ちゃん。

というのも私はどちらかと言えば飽き性で、一つのことを極めるみたいなことはしたことがありません。どハマりするという経験がないんです。

好きになったものは一定期間浸かって、満足したらお気に入りボックスにしまい、たまに取り出して眺めるというような感じなので、あああのアイドル今どうしてるかなとたまに生存確認するわけです。広く浅くです。そんな私ですが、お気に入りボックスの中から趣味と言えそうなものを取り出してみました。選ぶ観点はギャップです。ガンダムが好きこれ。複数並べようとしたけど、もうこれしか思いつかない。じゃあこれから趣味聞かれたらガンプラですって言おうかな。(ガンプラはやってない)特技はなんですか。折り畳み傘をたたむことです。

写真は夏に金沢に旅行した時のものです。(趣味は全く関係ない)私も出身は日本海側なので、日本海にあまり期待はしていなかったのですが、想像以上に青くてとても綺麗でした。夏休みはインターンシップなどで忙しくしており、気づけば同期の多くが留学に行ってしまいました。さみしい。