こんにちは!国際日本学部1年 野外ステージ局のごだいです。

徐々に秋らしさが深まり、夏休みも終わりに近づいてきました。外大の夏休みはとても長く、多くの学生が留学や旅行に行く中、私はバイト漬けの毎日でした…

ちなみに、タイトルはイギリスっぽさをだすため、有名なポスターのKEEP CALM AND CARRY ONをもじってみました〜私にとって初めてのブログでは、高校生活や受験のことについて書こうと思います。

私は中学生の時に親の仕事でイギリスに移住しました。イギリスの学校には部活動というものはなく、放課後の活動としてスポーツをする人、勉強する人、ソサイエティ(委員会)活動をする人など、自由に時間を使っていました。私はネットボールを5年間続けていました。ネットボールというのはイギリスのスポーツで、ドリブルや接触が禁止のバスケットボールに似た女性向けのスポーツです。

勉強面では、イギリスは中学生から教科を選択し、将来に向けて専門的な知識をつけていきます。私は物理や数学、会計学など理数科目を学んでいました。当時私は、大学では商学や経済学を学びたいと考えており、昨年の7月に帰国してから半年間に及ぶ帰国生入試受験の中、日本の経済史などを中心に日本について勉強してきました。その勉強の中で社会学や文学、教育学など他の分野にも興味を持ち、幅広く学べる学部がいいなと考え始め、外大受験の二ヶ月前に学部の路線変更をしました。無事に国際日本学部に入学し、春学期は宿題に追われる日々でしたが、勉強も委員会もバイトも両立して楽しい大学生活を送っています。学びたい分野も将来就きたい職も決まっていない私ですら何とかなったので、受験勉強頑張っているみなさんなら大丈夫です!最後まで諦めず、勉強頑張ってください。応援しています。

写真は卒業式のときの、よくある帽子投げてるやつです〜