こんにちは〜!
なぜか(ほんとになぜ)トップバッターを飾ることになってしまった事務局3年のあーかーです。
外大に入って、そして外語祭実行委員会に入ってかれこれ3年目、全くその実感がありません。老けたなぁ。

わたしが初めて外語祭と出会ったのは高2の時。夏のOCに行き損ね、秋のOC(外語祭期間中の日曜日にあるよ!)に行くことにしたのです。つまりは外語祭目的ではなく、あくまでOC目的で初めて外大のキャンパスに足を踏み入れました。中高の学園祭がなんとも言えない感じだった()ので学園祭というものには大して期待もしていなかったんですが、行ってみたらもう、学園祭という概念が覆されました。

円形広場に広がるカラフルな装飾に、スパイスだったりのおいしそうな匂い、キャンパス内にいる民族衣装を身にまとった綺麗なお姉さん…

何この学園祭!!!!!最高に楽しい!!!!!
特に食べることが大好きだったわたしにとって、世界各国の料理が食べられるこの学園祭はわたしにぴったりで、すぐに虜になってしまいました。
それからというもの、勉強のモチベーションの一つとして外語祭がありました。中でも、赤いスタッフジャンパーを着て走り回っててキラキラしてた実行委員に憧れを抱き、外大に入ったら実行委員になる!これもモチベーション維持に大きな役割を果たしてくれました。

念願叶い、憧れだった実行委員に入り、大好きな学園祭の裏側をほんの少しではありますがサポートしつつ、今は毎日楽しく過ごしています。とはいえ残念なことに今年は夏から留学に行くので、肝心の外語祭にはいられません。(きっとこれを読んでる人たちは外語祭に行けるんだなぁと思うと、めちゃくちゃうらやましいです)

言葉にしたらすごく陳腐になってしまいますが、外語祭はただの学園祭ではありません。(今からでも留学行くのをやめようか悩むくらいには)ほんとに魅力でいっぱいの学園祭です。

何を伝えたいのかわからない感じになってきたのでこの辺で、でも最後に一つだけ。もしお時間があれば、一度でいいので来てみてください!ぜひ!きっとあなたも外語祭の虜になりますよ◡̈


話とはまったく関係ありませんが、写真は夏から留学する、ラオスで撮った写真。春休みに語劇局長と旅行して来ました!特にこれと言って理由はないけどお気に入りの一枚。

 

あーかー(事務局3年)