初のオンライン外語祭!!

  • by

オンライン外語祭初日を終えました!皆さんいかがだったでしょうか。

外語祭実行委員広報局のあまぞんです。

オンライン外語祭はどこでも楽しむことができ、各パフォーマンスも移動なく特等席で見ることができて、オンラインならではのメリットが沢山あったように感じます。

オンライン外語祭は主に二つのYouTubeチャンネルと外語祭web上で楽しむことができるのですが、皆さんが観客として楽しむだけではなくオインターネット上で参加できる企画も複数存在します。本部企画に多く外語祭webのコンテンツから本部企画を選択すると魅力的な企画たちを見ることができます。私も本部企画「世界の絵顔-face painting-」という企画で友達や先輩と写真を撮ったり、一年生の料理企画や音楽系パフォーマンスを鑑賞して外語祭を楽しんでおります。

本部企画以外にも「おうちで外語飯」というInstagramで参加できる企画があります。これは外語祭webのコンテンツから一年生企画の料理紹介動画の料理または外語祭のガイドブックのレシピ帳に掲載されている料理を作り、ハッシュタグをつけて投稿すると景品までもらえるという企画です。例年一年生が出店している料理店の料理、今年は自宅で作って味わってみませんか??聞いたことのない料理名が沢山あるにもかかわらず、材料は日本のスーパーでも手に入れられ、簡単に作ることができるので新しい料理の世界が広がること間違いなしです。料理動画はいうまでもなく、レシピ帳にも完成した料理に加えて調理過程の写真も複数枚添えられているので丁寧な分かりやすいレシピ帳となっております。

 さてオンラインのメリットを上げていましたが外語祭広報局員としてはバタバタの準備期間と本日を過ごしておりました。(とても充実してましたが!)私は一年で実行委員として初めての外語祭でしたが、先輩方もオンライン開催は全く新しい試みということで試行錯誤、話し合いの繰り返しの準備をしておりました。先輩方にとっても慣れない中、後輩である私たちに丁寧なサポートをし、気を配ってくれ、私はその優しさにずっとほわほわしておりました(鬼滅の刃の伊之助ネタです。。。)外語祭期間中は委員以外の外大生は連休の中自分たちはシフトに入るので、遊びに出かけられる人たちが羨ましいと少し考えてしまいましたが昨日・今日と本部員として活動して来場してもらえる喜びや、他局の優しい先輩方との楽しい初交流の機会など、初日ながらも様々な達成感を得ることができ、やっぱり外語祭実行委員でよかったと強く感じました。来年こそ外大で外語祭を開催したいですが、このような温かい気持ちにしてくれる素敵な広報局員の先輩方、同期そしてたくさんの外語際実行委員でオンラインで作り上げた外語祭を、普段は外大まで訪れることが難しい遠方の方など多くの方々にも楽しんでいただける機会になってくれたら嬉しいです。

あまぞん(広報1年)