こんにちは~
事務二年のゆりかです!
明日は外大の二次試験ですね。試験後解放感に包まれながら吉祥寺をぶらぶらしたのを思い出します😊

突然ですが、みなさんの将来の夢は何ですか?
夢を既に見つけているあなたはためらいがちに夢を語ってくれるかもしれない。
まだ見つかっていないあなたは答えに詰まって私の夢が何か聞き返すかもしれないですね。質問に答える前に、少しだけ最近の話をさせてください。

二週間前にフランス語科の友人Rとインドへツアー旅行に行ってきました。メンバーは私・友人R・ガイドのラフルさん・運転手のビールさんの四人で、車での移動中に沢山話をしました。ラフルさんは私たちが外国語を学んでいると知ると、ガイドの仕事について熱く語ってくれました。仕事はストレスが多いこと、休みも殆どないこと、それでもガイドの仕事が大好きで仕事に全てを捧げていることなど…

本当にやりたい仕事に就いているラフルさんのことを羨ましいと思う反面、プロになるにはそこまでしなければいけないのかとも思いました。また、彼は大学生の時に進路を決め、ガイドのバイトをして経験を積んでいたそうです。私の友人の中にも既に将来の進路を決めて努力している人が沢山います。一方私は将来やりたいことが明確でなく、興味の沸いたことに色々手を出しながらフラフラしている状態です。

やりたいことを既に見つけている友人たちの姿を見て、彼らが自分よりずっと先を進んでいるような気がすることがあります。でも、不安に負けてそれっぽい答えに飛びつくことの方が私は怖い。大事な選択を迫られた時にはいつも、自分が心から望むものが見つかるまで探してきました。大学選びもそうだったので志望校が決まるのは遅い方でしたが、決まってから迷うことはありませんでした。

たとえ今答えが見つからなくても、答えを探して取り組んだことは必ず糧になって人生を豊かにしてくれます。迷ったっていいじゃないですか。人は人、自分は自分だから。

明日外大を受験される方々へ。みなさんが力を出し切れるよう祈っています。どんな結果になっても、前に進み続けていればいつかそれで良かったんだと思える日が来るでしょう。きっとうまくいきますよ!

ゆりか(事務2年)