地域×コロナ復興

「地域×コロナ復興」とは、外語祭実行委員会広報局地域担当が、地域×コロナ復興をテーマに、外大生と地域をつなげる取り組みです。

このページでは2つの企画をご紹介します。

この企画を通して、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で苦しむ人々を応援していきたいと考えております。

メッセージアート企画

この企画は、コロナウイルス復興に向けたメッセージを地域のお店や本学学生から集め、

それを使用して復興に向けた一つの作品を作るという企画です。

メッセージを送ってくださった皆様、ご協力ありがとうございました。

アートが完成しました!!

これは地域と本学東京外国語大学のつながりをテーマに制作したものです。

皆様から頂いた、地域や本学学生に向けたメッセージを使って形作りました。

梅の花や緑色は府中市を、たふくじらと牡丹色は外大をイメージしました。

そして、よく見てみると…何か言葉が浮かび上がってくるかも…?

先が見えない世の中で大変な方、苦しい方、様々いらっしゃいますが、

ここにあるメッセージやアートを見て、少しでも、前を向こう、一人ではない、と思ってくだされば幸いです。

いつか、この曇り空が晴れ、青空の渡る未来、皆に笑顔が宿る未来に向けて、一緒にこの困難を乗り越えましょう!

外語祭実行委員会広報局地域担当 岸穂乃花 関香穂