管弦楽団

“東京外国語大学管弦楽団(通称外大オケ)は、東京外国語大学の学生を中心に活動をしている学生オケです。東京外国語大学の学生が多いですが、他にも東京農工大学、一橋大学、津田塾大学、東京大学、東京学芸大学、東京女子大学、電気通信大学など、首都圏の様々な大学の団員もいます。 春と秋に行われる年二回の定期演奏会を目標に、日々努力しております。外大オケの団員は、入団時に必ずユニークなニックネームを与えられます。時にはニックネームで呼びすぎて、本名がすぐには出てこなかったりすることも(笑)そんな和気藹々とした雰囲気が流れる外大オケですが、全体練習が水曜日と土曜日にそれぞれ3時間ずつ、さらに一週間に最低一回パート練習を行うなど、練習に対する態度は真剣です。 <今後の演奏会> 2021年12月11日(土) 夜公演 @たましんRISURUホール(立川市市民会館) ハチャトゥリアン 「仮面舞踏会」よりワルツ リムスキー=コルサコフ 「スペイン奇想曲」 ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 <公式SNS> Instagram: @tufsorc https://www.instagram.com/tufsorc/ Twitter: @tufsorc https://twitter.com/tufsorc Facebook: @tufsorc https://www.facebook.com/tufsorc/”