ペルシア語劇
『خسرو و شیرین』
(ホスローとシーリーン)

イラン古典文学史上ロマンス叙事詩人として名高いニザーミー・ギャンジャヴィーによ って綴られたロマンス叙事詩『ホスローとシーリーン』は、これまで多くの人々に愛され 、時には涙を誘いました。主人公ホスローとシーリーンは度重なるすれ違いを経て、二人 はお互いに愛を誓うものの、次々と目の前に障壁が立ちはだかります…。二人の運命は一 体どうなってしまうのか。みなさんぜひご覧ください。


«خسرو و شیرین» یکی از شاهکارهای ادب غنایی است که از آثار نظامی گنجوی از ستارگان  داستان‌سرایی فارسی است . بسیاری از فارسی زبانان این آثار را دوست دارند و گاهی تحت تاثیر آن قرار می‌گرفته اند. خسرو و شیرین بعد از اینکه بارها از کنار هم گذشتند، بالاخره قسم عشق می‌خورند، اما موانع یکی پس از دیگری در مقابل آنها پدید می‌آید. سرنوشت آنها چطور می‌شود؟ حالا لطفاً نمایش ما را تماشا کنید و از آن لذت ببرید!


ペルシア伝統文学はその豊富な知識や技法を持って、長きにわたり幾多の詩人や知識人を輩出し、今なお世界に影響を与えています。そしてこの伝統文学の中心となるのが「詩」です。私たちペルシア語専攻2年生が上演する「ホスローとシーリーン」は、12世紀ごろにロマンス叙事詩人のニザーミーによって書かれた恋愛叙事詩です。男女の恋愛の情熱や苦悩に共感する人も多いはず。ペルシア語専攻2年生の勇姿をとくとご覧下さい