コーヒーと写真

  • by

こんにちは!企画局2年のほなみんです。いつの間にやら師走ですね。時の流れにうまく乗ることができず私はあと3カ月くらいは今年があるような気がしています。あっという間に終わってしまった今年の外語祭、皆さんはいかがでしたか?私は担当している本部企画をオンラインでやる意義を時たま見失いながら準備をしていましたが、なんだかんだで最後までやってよかったなと思っています。同じ企画担当のみんなありがとね。

さてはて、外語祭に思いを馳せていたらしんみりしてきてしまったのでここからは2020年、私が新たに始めたことをいくつか書こうと思います。

一つ目は豆を自分で挽いてコーヒーを淹れることです。今まではインスタントでぱっと作っていました。それはそれでいいのですが、自分で豆を挽く良さに気が付いたんです。豆の香り、挽いた粉の香り、そして入れたコーヒーの香りに日々幸せを感じています。

二つ目はインスタの写真アカウントです。自分が撮った写真をひたすらに投稿しています。以前から写真を撮ることが好きでふらっとカメラを持って散歩に行っては撮影をしていたのですが、これまでは撮るだけで終了していました。写真を記録しておく場が欲しいと思ったりいろんな人に見てもらいたいとか思ったりし始めたのでいい機会だと思い始めてみました。すぐに見返すことができていいですね。それに、遠く離れた国の見ず知らずの人にフォローしてもらえたりすると、言葉は通じなくても感情が共有できている感じがしてなんだか嬉しくなってしまいます。

いくつか、と言いましたがそんなに深く掘る話も無かったのでここらで終わろうと思います。非常にとりとめのない文になってしまいました。読んでくれたみなさんには感謝です。最後に最近撮ったイチョウの写真を載せておきます。お気に入り。紅葉って葉っぱが木についているときと地面いっぱいに色付いた落ち葉が広がっているとき、両方楽しめていいですよね。それでは。

ほなみん (企画2年)