広く遍く面白く

  • by

皆さんこんにちは!
Wordにアルファベットでフルネームを打ち込んだ時、名前の下に赤い波線を引かれ続けている広報局1年のこーへーです!何を書こうかなー、誰に向けて書こうかなーとすごく迷いました。広報だけに許された特殊能力を使って、どんなスタブロがよく読まれているのだろう・・とウェブ上を徘徊してみたり、そもそもスタッフブログって何のためにあるんだ?と定義なんか考えてみたりと随分迷走しました。その迷走の末、僕が外語祭に関して持っている目標をここに記しておこうかなと思いました。テーマが自由なら、自分が一番書きたいことを何にも気にせず書いても大丈夫ですよね?その目標とは、外語祭を東京外国語大学の“看板“にすることです。僕が通っていた高校は「〇〇高校?あ〜運動会が有名だよね!」という感じで、高校名の次に、運動会という目玉イベントが出てくるようなところでした。僕は外語祭もそういうものにしたいんです。外大といったら、外語祭。そんなマジカルバナナみたいな勢いで、世間の人に連想させるようなイベントにしたい。自分で言っておきながら、なかなかに抽象的な目標だなーと思うんですが、是非とも達成したい目標です。そのためには色々やらなきゃいけないこと、やりたいことが満載です。僕個人としては、外語祭の宣伝と称してラジオに出たいなーと思ったり、(話は逸れますがラジオ好きなんです、特にオードリーのオールナイトニッポンが)ガイドブックの自分の担当ページをもっと凝ったデザインにしてみたいなーと思ったりもしています。勉強あるのみですね。こんなに自由に妄想を広げられるのも、外語祭実行委員会という最高に居心地の良い場所があってくれるおかげです。すっとんきょうなことを言ったり、デカすぎる目標を掲げても受け止めてくれそうな優しい環境があるというのはとてもありがたいことだなーと実感しています。いつも皆さん本当にありがとうございます。これから実行委員会に入ってくる皆さんにも、大歓迎体制を整えておきたいと思います。少し長くなりましたが、これで終わりにしたいと思います。書き終わって見返してみると、「なー」が多いスタブロに仕上がってしまいました。まあこれはこれでいいかなーと思います。あ、またやっちゃった。 写真はキャンパス入り口に設置された通称“ようこそ幕“の写真です。来年はもっと多くの人がようこそ幕の下をくぐって来てほしいという願いを込めて。