好きな曲

  • by

こんにちは!語劇局1年のえりぽんです。もう9月ですね。皆さまいかがお過ごしでしょうか?私は自動車免許を夏休みの間に取るべく教習所に通いながらバイトもするという、充実した日々を送っております。
 さて、皆さまは好きな曲などございますでしょうか?私は小中高と吹奏楽部に所属していたので、好きな曲はたくさんあります!早く練習したくてYouTubeで自衛隊の方が吹いている動画を見続けていたこともありました。今回はその中でも特に好きな曲を共有します。①ルパン三世のテーマ
 吹奏楽の曲は何かのテーマソングだと吹いていて飽きてしまいがちなのですが、ルパン三世のテーマは何回吹いて飽きませんし、様々な編曲があってネットで検索をかけるだけで楽しい一曲です。まず注目すべき点はクラリネットのトリルですね。トリルは音が細かいのでみんなで揃った時はとても感動します。そして要所要所で出てくるドラムセットの16分。割とマイナーな場所ではあるのですが、この16分がないと曲として完成しません。そしてなんといってもソロがかっこいいのが魅力です。トランペットとサックスのソロは本当にかっこいいです。どうしたらあんなにピッチも合って音質もうまく吹けるのでしょうか。楽器の特徴を最大限に活かして少しジャズっぽい編曲になっていると感じます。私がこの曲を吹いた際は尊敬する先輩からソロを受け継ぎ、何度も練習した記憶があります。思い出の曲ですね!②マードックからの最後の手紙
 この曲はレオナルド・ディカプリオさんとケイト・ウィンスレットさん主演の映画にもなったタイタニック豪華客船の一等航海士であったウィリアム・マードックにスポットライトが当てられた作品です。彼はタイタニック号が沈むその瞬間まで乗客の救助にあたりました。彼は手紙をよく書いていたそうでタイタニック号での美しい景色、家族を思う気持ちなどが綴られていたと言われています。この曲は優雅で広大な雰囲気のメロディーから始まります。そして乗客たちの楽しい雰囲気が漂っているところにその雰囲気を壊すような出来事が起こり…というように一曲でこの客船の旅を体験できるような感覚になります。③ノートルダムの鐘
 この曲は定期演奏会からコンクールまで幅広く演奏されている曲です。そして作曲者はあのディズニーの曲を何曲も手がけているアラン・メンケン!馴染みのある方はこの方が作曲者を聞いてどのような曲調かわかってしまうと思いますが、とにかく曲がおしゃれで、音の層が豪華で鳥肌が立ちます。演奏者にとっては鬼畜だなと思う箇所もあるのですが、みんなで揃った瞬間は本当にワクワクします。曲の起伏もしっかりしていて流石アラン・メンケンだなとしみじみ思います。 どの曲もYouTubeで上手い高校の演奏など掲載されているのでぜひ聞いてみてください!やはり吹奏楽のいいところは大人数で演奏できることですよね。思い出を振り返るとまた吹奏楽を再開したい気持ちになりました。今度友達と演奏会にでも行ってみようと思います!最後に夏の合宿でとった写真を載せて終わりにしたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました!