おいしいカボチャプリン

  • by

こんにちは。語劇局一年のささと申します。
長いと思っていた夏休みも終わり主戦に追われる秋学期が始まりました。皆様はいかがお過ごしですか?私は夏休みの間に忘却した主戦を思い出すのに苦労する日々を送っています。夏の間にしっかり復習するべきでした。さて初めてのスタブロなのですがネタがなかなか思いつかなかったので夏の間に作ったカンボジアの料理ルパウ・ソンクチャー(カボチャのプリン)について紹介していこうと思います。ルパウ・ソンクチャーはカボチャをまるごとくり抜いてその中にココナッツのプリンを入れたものでとっても美味しい料理です。見た目もインパクトがあって食べる分にはとても楽しい料理でした。食べる分には・・・そうなんです。いざ作ろうと思うと結構大変でした。まずカボチャをまるごと温めて上のへたの部分をとります。この作業に思ったより時間がかかりました。次に中の種を全部取り出します。そこにココナッツミルクと牛乳、卵、バニラビーンズを混ぜたものを流し込みます。流し終えたらカボチャをまるごと蒸します。私の家には蒸し器がなかったので大きい鍋に水を入れその中にカボチャを入れた鍋を入れて蒸しました。さて私の初めてのルパウ・ソンクチャーは成功とは行きませんでした。くり抜き過ぎてそこに穴の開いたカボチャからプリン液が漏れて大変なことに。しかし味は変わらず美味しく、何よりも近所のスーパーで買ってきた普通のカボチャがココナッツプリンと合わさるとこんなに甘くなるんだと驚きカボチャの底力を感じました!また冬学期になったら今度は失敗しないよう気をつけて作りたいです。最後に私の作った失敗プリンではなくお店のきれいなルパウ・ソンクチャーを載せさせて頂きます。読んでくださりありがとうございました。