みなさんこんばんは!(なんとなくこのブログは夜に読んでいる人が多いのではと思った。)広報局2年のむらしょです~
僕は広報局でスタッフブログを担当しているため、皆さんが普段読んでいる(はずの)このブログを裏から操っているのです。
さて、このように普段他の本部員の方々が書くブログを(おそらく)一番間近で見ていて「書く事ないと言いつつみんな面白い事書くな〜」なんて思ったりしてるわけですが、僕は何について書くのがいいでしょうか?去年はわけのわからない事を書いてしまった気がするので、今回は(自分なりに)少し真面目に書いてみる事にします!テーマはタイトルにもあるように青春とは何か?ということについて。まだ半分以上は残っているとはいえ、徐々に迫ってくる青春の終わりに焦りを感じ始めた僕の断末魔の長文です。(働きたくないですね。一生学生のままがいい。)もちろん外実のスタッフブログなので外語祭に結びつけて書きます。

みなさん、青春と聞いて何を思い浮かべるでしょうか?友達と一緒にスマブラをやりながらオールすること、彼氏彼女を作って大学の食堂で人目もはばからずイチャイチャすること、自分の興味ある学問を突き詰めること、部活動で練習に励み大会で結果を残すこと、バイト戦士に変身して溜まったお金で海外旅行に行くこと……
勢いでいろいろ挙げてみましたがまだまだ思いつきそうです。飲み会で調子こいて飲み過ぎてしまうこと、長すぎる大学の長期休暇に飽きてくること、比較的少ない努力で単位を取得できる授業(いわゆる楽単)を追い求めること、テスト勉強をろくにせず落単してしまうこと、そしてそれをTwitterにあげてネタにしてしまうこと……
他にも恋人いない歴=年齢のまま成人してしまうこと、成人式の前撮りの画像をFacebookにアップすること、インスタ映えを気にして写真撮影に没頭すること、常日頃から恋人欲しいアピールをすることなどなど……
青春というより大学生の生態ですね。本当はもう少し真面目に語るつもりだったのですが、青春とは何かを書いてるうちに筆が乗ってきてしまい、つい脱線してしまいました。なんだか満足してしまったのでこの辺で筆を置きたいと思います。

写真は9月の末に局旅行で都内巡りをした時に泊まった部屋です。Lovely Kawaii Styleです。タオルがおしゃれキャットのマリーちゃんという徹底ぶり。

……そういえば冒頭で外語祭の話に繋げると宣言したことを思い出しました。外語祭に遊びに来て世界中の料理を食べ、色々な言語を耳にし、他にも様々な魅力的な企画に触れ楽しむ、という青春もアリだと思います。もちろん青春など、とうの昔に置いてきたというお兄さんお姉さんおじさんおばさんおじいさんおばあさんや、青春はまだこれから!という僕ちゃん私ちゃんにだって楽しめる学園祭ですよ!また、外語祭実行委員会でそんな魅力溢れる学園祭をつくり上げる、というのも青春のひとつの形ではないでしょうか。かく言う僕の青春もそこにあると思っています。学園祭を運営するなんてことは学生のうちしか出来ないことですし、(当たり前ですが)学生であっても実行委員会に入ってないと出来ません。そのような貴重な活動を通して微力ながらも、僕が勝手に日本一魅力的だと自負している外語祭の運営に少しでも携わっているということが嬉しくて仕方ありません。僕の所属は広報局なので、このブログだけでは伝えきれない外語祭の魅力をこれからももっと色々な方に伝えていきたいと思っています。GAIGOSAI WEBのみならず、ぜひ外実のTwitter、Facebook、Instagramなどもチェックしてみてください!!そして第95回外語祭に遊びに来てください!!5日間もあるので忙しくて行けないや、なんて言ってられませんね!いろいろゴチャゴチャと書いてしまいましたが(怒涛の1600字越え!)、かっこよく締まったので本当にここで終わりにします!前半は酷いですが終わりよければすべてよし!!最後まで読んでくださってありがとうございました!!

P.S. 外語祭の公式マスコットキャラクター「たふくじら」は第5回全国学園祭マスコット総選挙に出馬中です。みなさん投票してください!
たふくじらに毎日投票するのも、きっと青春です。
http://c.student.mynavi.jp/cpf/stu_007/photos/detail/49#

むらしょ(広報2年)