最後のスタブロは受験生のみなさんに向けて!

  • by

こんにちは、企画局3年のたむたむです!:ユニコーン:私はこの前2年くらい割れたまま放置していたスマホがぶっこわれて画面の半分しかつかなくなり、でもバイトは毎日みっちり入っていたのでバイトしかすることがないという極限状態でした…みなさんも画面が割れたら早急になおしましょうね(当たり前)
去年の私のスタブロはちょうど外語祭1か月前だったので外語祭1か月前!企画局にはこんなすてきな企画があるよ!みたいなことを書いたおぼえがあるのですが、今回で最後だし、受験生のみなさんに向けたような内容にもなるようにしようかなって思います。とはいっても私はアドバイスをできるようなきちんとした性格をしていないので、こんなゆるい先輩もいるんだ~~笑くらいなかんじで息抜き程度に読んでください笑
私はいわゆる流されやすい性格で、決心をすることが苦手です。この大学はそもそもが「この言語をやりたい!」という強い信念を持って入学したはきはきした人が多いので、私のような性格の人は大学に入ってからまず「この大学向いてないや…」と思います。でもそんなことを考えていると留年してしまうのでとりあえず目の前の課題をやります。そんなこんなで大学生活も(これから留年しなければ)下半期にさしかかっています。勉強以外でも私は決心が苦手で、高校の部活も人間関係の不和で半分以上の人がやめていく中やめられなかったし、きついバイトも1年生の時からやめたいと言っていたのにやめていないし、正直に言うと2年生の終わり、外語祭実行委員を続けるかもギリギリまで悩んで「なんで2年でやめないの?」と周りから言われることもありました。そしてやめない理由はいつでも「やめるきっかけがなくて…」と言っている気がします笑
でもこれは私の性格だからかもしれないんですけど、「やめるきっかけ」って「始めるきっかけ」よりはるかにハードルが高いですよね…今からめちゃめちゃ当たり前なことを言うですけど、たとえ消極的な理由であっても「やる」って決めたことって多少なりとも何かに惹かれているからやろうと思ったわけだし、続けているのはそんなに嫌いではないからなんだよな~って思います。先ほど「この大学は強い信念をもって入学した人が多い」と書きましたが、強い信念を持っている故に理想が高くなりすぎちゃうこともあるし、結局消極的な人だって何もしていないわけじゃないんだからどっちの性格がいいとか比べられなくない?と思います。
なんか受験生応援企画 (企画局の本部企画であるので受験生のみなさんはぜひいらしてくださいね♡)みたいな内容のスタブロになっちゃったんですけど、この夏の時期はなにかと追い込まれる人が多いので「みんな勉強してるしするか~」くらいのテンションでもいいんじゃないかなって(私は割とそういうテンションで勉強していました笑)思ってます。
うう最後のスタブロがこんな締まりのない締め方でつらいです…このスタブロを読んでいるみなさんが健康で有意義な夏を過ごせますように!:魚:スマホ変えたばっかりで写真のデータがないので昨日行ったみなとみらいの写真で失礼します~!