スポーツはいいぞ!

  • by

こんにちは!野外ステージ局3年のひろゆきです!最近の悩みは、某有名人が話題にあがると引き合いに出されることです!「それってあなたの感想ですよね?」じゃないわ!!

僕はこれといった趣味というものがないんですけど、強いて言うならスポーツ観戦かな?と思っています。サッカーをやっていたので、やっぱり一番みる競技はサッカーなのですが、他にも、野球、バレー、あとは相撲なんかもよく観戦します。そんなスポーツ観戦好きの僕にとって、この7〜8月は夢のような期間でした。

まずは6月の終わりから7月の初めにかけて、ヨーロッパでサッカーの祭典、EURO2020が行われました!連日各国代表チームが欧州の頂点を目指して戦うのを、寝る間も惜しんでずっと見届けていました。結果はイタリア代表の優勝で終わったのですが、僕はデンマーク代表に心を打たれました。デンマーク代表は、初戦で中心選手のクリスティアン・エリクセンが試合中に心停止で倒れるというアクシデントに見舞われました。幸い彼は一命を取り留めましたが、デンマーク代表のショックは計り知れないものだったと思います。でもそんな状況の中、チームが一致団結して、前評判を大きく覆すベスト4進出を成し遂げたのです!本当に感動しましたし、やっぱりサッカーって何が起こるかわかんないものだなと思ってしまいました。

そしてそれが終わってすぐ、東京オリンピックが開催されました!これはみなさんも見たっていう人が多かったと思います。ここでは僕が印象に残ったシーンベスト3を、誰にも頼まれてないけど発表しちゃいたいと思います!

第3位 水泳200m個人メドレー
瀬戸大也選手、萩野公介選手が揃って出場したレース、ほんっとに最後タッチの差で瀬戸選手はメダルを逃してしまったのですが、萩野選手の「最後にオリンピックの舞台で一緒に泳げて嬉しかった」というコメントを聞いて、ちょっと泣いてしまいそうでした。

第2位 柔道 高藤直寿選手
柔道日本強かったですね!!いろんな人が金メダル取ってましたが、僕は高藤選手が優勝した後、「豪快に勝つことはできませんでしたが、これが僕の柔道です。」と話していたのが一番印象的でした。自分のやり方に自信持つって難しいけど、素晴らしいことですよね!しかも自分の競技が終わった後も、SNSを通じて柔道の情報を発信してるのを見て、本当に柔道大好きなんだなぁと、ちょっと感心してしまいました(誰)

第1位 野球日本代表
いやぁ最後はやっぱりこれでしょう。日本の選手たちが強豪国を次々に倒していく姿には爽快感を感じました。ちなみに僕のMVPは、準々決勝のアメリカ戦、唯一の出番でしっかりと送りバントを決めサヨナラ勝ちに貢献し、決勝では出番がなくてもハチマキ頭に巻いて全力でチームを鼓舞していたホークスの栗原選手です!

ここまで書いてきましたが、このコロナ禍の中、いろんな意見がありますが、オリンピックが開催されて僕は本当に楽しめました。まだまだ厳しい状況が続きますが、感染がおさまって、次は会場で思いっきり応援することができたらいいなと思います!

さあ、ここまで全く外語祭のことに触れていないので、最後に触れておきたいと思います。僕の局は野外ステージの管理、運営を行います!去年はできなかったのですが、今年は2年ぶりにステージを建てて、迫力のあるパフォーマンスをみなさんにお届けしたいと思っているので、気になっている方はぜひ野外ステージを楽しみに来てくれたらなと思います!

最後の写真は2年前の野外ステージの写真です!11月にここで会えることを願っています!

ひろゆき(野外ステージ局3年)