こんにちは~。語劇局3年のマユです。

これが私的3回目にして最後のスタッフブログのようです…。時の流れは早いものですね…。このブログはきっと受験生の方も読んでくださっているのではないでしょうか。皆さんは大学に入学したら、何か入りたいサークルや部活動等は考えていますか??

大学3年生としての私の経験を少しだけ。2年前、1年生の5月、私は外語祭実行委員会に入会しました。そして語劇局という局に参加し、これまで活動してきました。

ふと、この活動を通してこの2年間で自分が得たものってなんだろうって考えてみたんです。

1番に浮かんでくるのは外語祭実行委員会で、ともに時間を過ごしてきた本部員のみんなとの出会いです。たくさんのことを教えてくれた先輩方、ずっと一緒に頑張ってきた同期、かわいくてしっかり者の後輩たち。本当に思い出は尽きません。私の性格上、楽しい思い出ばかりが残っています(笑)わたし自身はこの秋から留学に行くのですが、もうすぐみんなと活動できなくなると思うと寂しいです…。実は一年生の春は外語祭のことを何も知らなかったのですが、1年目、2年目と外語祭の熱気を肌で感じ、今では外語祭が大好きだし、いろんな人に自慢したいくらい楽しい文化祭だと思っています。こんな風に自分の中で外語祭への思いが膨らんでいるのは、もちろん、料理店・語劇・各企画・野外ステージなど多くの面白くて特色あふれるイベントがあるからというのもありますが、私はずっと本部員として外語祭を経験してきているので、外語祭本番までの長い期間、本部員の皆と頑張ってきたことを含めての「外語祭」が好きなのだと思います。

 サークル活動や部活動って本当に様々な種類があるし、その人が活動を通して何を感じ、得るかは人それぞれ違ってくるものですよね。授業では学べないことを学んだり、自分の趣味を広げたり、新たな出会いを求めたり…。私にとっては、本部員としての活動は勉強とはまた別の部分で自分を成長させてくれる要素になったと感じています。何より、大切だと思える出会いができて、私にとってはそれが一番の宝物です。

最後に、、、

私の大好きな外語祭実行委員会のみんなはもちろん、大学全体で作り上げる、第97回外語祭はきっと来場者の皆さんに笑顔と素敵な思い出をもたらしてくれます!お時間があれば、ぜひ足をお運びください

私も海の向こうからではありますが、第97回外語祭の成功を願っています。外語祭最高~!!!

写真は私の所属する語劇局がお世話になっているアゴラ・グローバルという建物です。夜のアゴラはとても綺麗なんですよ~!

語劇はこちらの建物内で上演します。外大ならではの特色あふれる語劇をぜひ見に来てください♪

マユ(語劇3年)